20日 11月 2018
ヨーロッパでも女性向け性感エステがトレンドになってきているようです^^ 女性が社会で活躍するにつれ、これまで男性向けが中心だった風俗も、女性向けサービスの提供が進んできました。 お仕事や勉強で頑張った自分へのご褒美に、エッチなことをして心も体も爽快になりたいのは、どの地域の女性も同じですね。
17日 11月 2018
年一回ほど、ロンドン出張の機会があります。 今年も3月に1週間、出張に行きました。 ロンドンは街並みもそうだし、住む人たちも品がありますね。 歴史を重んじて、庭園とか自然も大事にする、そんな感性豊かな人たちが住む、どこか温かみのある街だと思います。
12日 11月 2018
ここ最近は、外国人のご利用者様が増えつつあります。 先月はアメリカ人のALTの方にご利用いただき、先週末は中国人の旅行にいらっしゃった方にご利用いただきました。...
08日 11月 2018
性感エステをしてくれる男性はイケメンでないとダメなのでしょうか? 僕が思うに、イケメンであるべきです。 ただ、顔がイケメンと限るわけではなく、声とか、体格とか、清潔さとかといった体がイケてることと、エステの技術とか、振る舞いといった行動面がイケてるかといったのも重要になってきます。...
31日 10月 2018
性感エステに応募された方から必ずといっていいほどご質問いただくのが、「なぜ性感エステのサービスを始めようと思ったんですか?」という質問です。 たしかに、普通にサラリーマンしてるはずの、フランス系ハーフがなぜにわざわざ性感エステを、というのは気になりますよね笑 あれは2010年の8月、僕がパリに里帰りしたときのことでした。...
27日 10月 2018
乳首舐めが上手になるためには、音楽のセンスを理解することが重要なんじゃないかと考えています。 キーワードは抑揚です。 男性側からすると、パートナー女性の乳首を舐めるときに、どうしても「激しく舌を動かそう」とか「噛んだりして刺激を与えよう」とかっていう発想になりがちです。...
23日 10月 2018
実家に帰るとたまに行く、ディズニーランド・パリも昨年4月に25周年になりました。東京ディズニーランドも今年35周年ということで、世界中の人に愛されるディズニーランドはこれからも私たちを夢の世界に招いてくれることでしょう。
20日 10月 2018
はじめまして、エステ・パリジェンヌのダニエルと申します。 父がフランス人、母が日本人のハーフです。パリ出身で、3歳から日本に来ました。現在は東京都内でサラリーマンをしながら、当サービスの運営をしております。(詳しいプロフィールはこちら) ◇エステ・パリジェンヌの特徴...
17日 10月 2018
今のサラリーマンのお仕事では、日本のお客様をNYやロサンゼルス、ロンドン、シンガポールなどにお連れして、ミーティングをしたりしています。 様々な出張先がある中でも一番好きなのはロサンゼルスです♪ 街全体がすごく開放的で、多国籍なカルチャーがあり、活気に溢れる街です。...
16日 10月 2018
パリの実家から車で5時間くらいの場所に、ベルギーの古都・ブルージュという街があります。2,3年に一回は訪れている場所ですが、ご覧の通り、運河が流れていて、その周りは幻想的な森となっています。空気が綺麗で、まさに安らぎの地です♪

さらに表示する